2017年度の大会(第70回大会)(過去の大会記録はこちら

開催日時

2017年10月21日(土),22日(日)

開催場所

大阪体育大学

(会場へのアクセスについては、大阪体育大学の「アクセス」のページをご参照ください)

※大会プログラムは現在未定のため、追ってご連絡申し上げます。

個人研究発表/ワークショップ申し込みについて


毎年秋に開催される関西哲学会大会の個人研究発表、ならびにワークショップに応募される方は、下記の要領でご応募下さい。

※2017年度大会の個人研究発表への応募締切は、5月12日(金)です。


発表題目ならびに1,200字以内の発表要旨、および、応募調書(以下よりダウンロードして使用してください)を添付ファイルにて電子メールで関西哲学会事務局までお送りください。
大会プログラムは横組みで、本人校正がありませんので、横書きにして下さい。

※ワークショップに応募される場合は、「テーマ」ならびに、企画者・提題者の氏名・所属を記載し、各提題者の発表内容について合計1200字以内で記入した応募調書をご提出ください(「応募調書」につきましては、個人研究発表と同じものをご利用ください)。
※ワークショップは、「先端的あるいは萌芽的研究、現代的な諸問題や研究上の最新の知見など、公開の場で複数の研究者が意見を交換するにふさわしい、哲学及び哲学史の研究テーマについてそれぞれの研究を発表し討議を行なうもの」として、第69回大会から新たに実施するものです。


発表要旨は、可能な限り、テンプレートファイルを用いて作成してください。
テンプレートファイルを用いない場合でも、題目、氏名、所属、要旨本文が1枚に収まるように書式を整えてください。

また、大会発表要旨提出に際しては、可能な限り、Microsoft Office Word 97-2003で読み込み可能な文書ファイル(docファイル)にし、ファイル名は、関西太郎「哲学の問題考察」.docのように"発表者名「発表題目」.doc"としてください。
また、PDF形式のファイルにつきましても、合わせて添付ファイルとしてお送りくださいますよう、お願い申し上げます。


※なお、ご提出いただいた題目・要旨が委員会にて採択された場合、以後の変更は基本的に認められませんので、ご注意ください
(要旨のなかの不注意による誤字脱字などの修正を除きます)。


個人研究発表応募調書:

締め切りおよび送付先:
2017年5月12日(金)までに事務局までメールでお送りください。
なお、原則として発表申込みの資格があるのは既入会の会員に限りますが、未入会者も入会申込と発表申込を同時におこなうことができます。
こちらをご覧の上、入会申込用紙を取り揃えた上で発表申込に添えてお申し込みください。